忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/03 08:33 】 |
薄桜鬼 随想録 土方恋情想起三
試しにタイトルを変えてみる。こっちの方がわかりやすいかしら・・・?もしそうなら全部直さなきゃ・・・
*随想録だけ直してみた 8/7 20:40

ある日朝食の時間に広間に姿を見せなかった土方さん。心配になったので部屋に行くと・・・
髪下りてるヨーー!!(>w<)
千鶴が髪邪魔じゃない?と聞くと邪魔だ、と返ってくる。
「髪、切ったらどうですか?スポーツ刈りとか。」
「・・・すぽーつ刈りって・・・なんだ?」
今のやり取りは嘘です。ハイ。私だって彼が髪切るのは嫌です。あっ、洋装の時の、あれくらいは大丈夫、というかむしろ大好きv(うわっ・・・)。
髪を結ぶ時間が惜しいらしく・・・。どうみてもうっとおしく髪を払っているので千鶴が結ぼうか?と聞くと人に髪をいじらせるのは好きじゃないと言われる。だが、すぐに折角だから結ってもらおうというので・・・。
横顔セクシーだヨーー!
・・・うるさい?うん、うるさいね。でも私の性格分かってきたでしょ?(ムカツク)
結い終わって、何か食べるものを持って来ようか?と聞くともうすぐ昼食だからいい、と言われるが・・・。
→何が食べたいですか?
話聞いてなかったのか?と言われるが、どうやら千鶴は今日は自分が炊事当番らしく、もしよければ土方さんの希望の昼食を作ろうと思っていたらしい。そこで土方さんはやっと千鶴の方をみて、自分の希望通りじゃ他の奴らが怒るんじゃないか?と言うと、千鶴はもし怒られたら私が土方さんの代わりに責任もって怒られます、と言う。いやぁ、千鶴強い子ネ。しばらく考えた後、自分の希望を聞いてやっぱりできないは許されない。自分が唸るような料理を出せるならだしてみろ、と言われる。・・・フフ。土方さんよぅ。君味付けとかヤバイくせにそういうこというn(強制終了)。・・・言っておきますけど土方さん大好きですよ?(笑)どうやら土方さんは炊き合わせを作ってほしいらしい。彼の好物?でも好物って沢庵じゃなかったかしら?まぁ、いいか。土方さんは千鶴に期待してるらしい。どうやら彼の話によると千鶴は料理の腕を上げてるらしいから千鶴なら作れるだろう、と。おうおう、褒められてるよ~?よかったね千鶴♪千鶴は秋は素材がおいしい季節だから・・・と言うが彼は素材じゃなく江戸の味で作ってほしいらしい。江戸が恋しいのかな・・・。
そのあと土方さんは千鶴に気をつかわせるくらい疲れてるように見えるのか?と聞いてくる。うん、少なくとも私には、そう見えますです。(なんか、おかしい)
もう少し会話があった気がしたけど、忘れた← もしかしたら結構大事な会話だった・・・かも。ヤバ。なんでメモ取ってないんだ?

ちなみにもう一つの選択肢。
→何か手伝えませんか?

拍手

PR
【2011/08/07 10:48 】 | 薄桜鬼 随想録プレ記 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<無題 | ホーム | 無題>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>