忍者ブログ
  • 2020.02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.04
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/03/31 20:33 】 |
FF零式
任務の続きです。
S.O.でコロッセオ(?)というロボット機動を最小限にしろという任務が出ましたが、成功しました♪
R1押しっぱなしで後方系キャラで撃ちまくってキルサイト狙えば余裕ッス。
BOSS戦
でかい機械とのバトル
通路の奥に逃げて攻撃の隙を狙わなきゃいけなかったようです。
突っ込んで全滅したwwwwww
ということで再トライ。
通路の右奥に陣取って、キルサイト狙いまくりつつ、攻撃を地味に与えてたらS.O.(5分以内に即効で倒せ)成功しました(*゚▽゚*)
バトル終了後
ルシ登場のムービー
・・・いやいやいや、ルシと戦ったら死ぬからwwww
vsルシ

って戦うのかよ!!

最後キングしか残らなくて回避しまくってたら「休戦する」というラジオが(←違う)流れます
S.O. ルシに30回攻撃を与える←ムリwww
任務の評価 C
そりゃそうですよねwwwお亡くなりになってる人多かったし。
タイムなんてDだったし。
まぁとりあえず任務終わったからタイトル画面の作戦で、またやり直せばよいのだよw

戦時特例497が発動され、一時的な休戦となった。
戦ったら処刑されるとのことで。怖っ!!

第4章突入
クラサメがお迎えに来てくれました。
条約が締結されれば戦争が終わるとのことで。
1泊してから朱雀に戻ることになった一行。
すると、かわいい女性、アンドリア女王という空中イス(←違う)に乗った方が来ます。
蒼龍府の城から白虎に来た女王らしい。
女王がマキナに「休戦に納得できるか」と聞かれた時に「いや・・・」と言いかけて「はい、納得できません」と。
ところでこの女王はクリスタルの心が読めるとか言ってましたけど、クリスタルに心あったの?
最後に女王がマキナにしか聞こえない(?)声で何か伝えました。
選択が云々と言われたらしいのですが、一体なんなのでしょう。

エースを操作して白虎の町並みを見に行くことになります。
次の作戦まで12時間あります。
外にでようとすると、トキトという朱雀の兵士が軍令部長がマキナを呼んでいたことを伝えます。
軍令部長=ハゲおやj(ry
おじさんからマキナの兄、イザナの死についての話を聞きます。
・兄はドクターアレシアと0組が殺した
・兄は本来別の任務に就く予定だった
ということを聞かされます。
マキナとレムが0組に配属されたのはドクターと0組を監視するためだったらしい。
マキナが離れていきそう・・・。

アリアともぐりん
アリアが何か話そうとしてますが、しゃべろうとしないのでデュースとキングが不思議に思います。
アリアは「しゃべっちゃいけない」と言ってしゃべろうとしません。
しかし・・・アリアが喋ると・・・喋り方がwwwww
ひゃっは~みたいなこと言うし「~やがれ」とか言うしwww
ちょっと訛りが入ってます。そして口が悪すぎるw
しゃべるなと母親に言われたというアリア。
それに対してキングが、お前の母親が正しいような・・・と零しますwww

適当に街で買っておいたプレゼント系のアイテムを買っておいたら、アリアのペンダントっぽいものがあったようで、渡したら代わりにアリアのお守り貰えました♪

いろんな人に話しかけたら、ホテルに戻ります。
すると、兵士が「コマドリは巣に帰った」と言って、クリスタルジャマーが発動します。
クリスタルジャマーはその名の通り、邪魔してくるんだよwww←
アリアが駆け込んできて何かを言いかけますが、撃たれてしまいます;
ホテルから脱出→戦闘開始です。
S.O.多いですが、成功しやすいのが多いです。
地下に逃げ込む一行。
アンドリア女王を殺したのは0組だ、ということになってしまっているらしいです。
奥へと進みます。
先へ進むにはキーが必要だということで、キーを持つ隊長を追いかけます。
途中途中でよくわからんオッサンルシが乱入してきますが、基本動作は遅いので回避可能です。
近づいてきたら回避してればダメージも喰らうことは少ないでしょう。
このステージは基本リーダーを狙って倒さないと厄介なことになりかねないのでリーダーを倒すことを優先にした方がいいです。

今日の分↓
列車に乗って脱出することになります。
ここでもオッサンルシが乱入してきますが、基本無視で結構ですw
リーダーを倒して列車に乗り込みます。
列車に乗っていると敵が追いかけてきます。
でかい空飛んでいる機械を2機倒すと戦闘終了です・・・多分←

vsヴァジュラ(機械に乗ってる人の名前or機械の名前だと思われる)
HPを削っていくと壁に引っ付いて、ミサイル連発してきます。
そしたらとりあえずへこんでいる隙間に退避です。
モーグリが先に進む方法を考えるクボみたいなことをいうので、探してくれるのかと思ったら全くといっていいほど、何も伝えてくれないので自分から行動を起こさないといけないようです。
進みたいところで塞がれているがれきのあたりまで回避行動で進んでいって、すぐにさきほどのへこんでいる壁まで逃げます。
そうすると、敵ががれきを攻撃してくれますので、先へ進めるようになります。
先に進むと、また同じ行動を起こします。
そうするとモーグリから壊れた建物のドアへ逃げろと言われますのでドアから中へ逃げ込みます。
vsクマ、vsベヒーモス、vs皇国軍兵とのバトルがありますが、普通に戦えば大丈夫でごわす。
外に出ると、階段がありますのでどんどん下へ下がっていきます。
私はここでヴァジュラと戦おうとして数名お亡くなりにしてしまったので、ヴァジュラはとりあえず無視してもいいかもしれません。
vsヴァジュラ
どうせ戦う羽目になるからなっ!
遠距離攻撃するキャラでブレイクサイトしまくってたら楽勝です。
ボス戦は楽だったのに、雑魚の方が手こずったってどういうことだよ、俺w
評価は・・・もちろん低いぉwwww
ムービー
女王の仇ということで竜を連れたホシヒメ(CV:水樹奈々)にレムが攻撃されます。
マキナがキレて攻撃しますが、敵うはずもなく・・・
目を覚ますと・・・ここはどこだ状態のマキナ。
レムはなんとか無事だったようで。
マキナ、誰かに見張られているような・・・。
デュースから何がどうなったのかを聞きます。
蒼龍のホシヒメの連れている竜が攻撃してこようとしたので、エースが応戦しようとしますが、デュースが止めます。
攻撃をせずに立っていたので、ホシヒメは話だけは聞いてくれたようです。
とりあえず女王を殺したのは自分たちではないことを説明したようです。
あと、逃走も助けてもらったらしい。
しかし、マキナは自分のことは助けてくれたくせに、イザナのことは助けてくれなかったことで怒りを露わにします。
0組がいなかったらイザナは死なずに済んだのに・・・と悔やむマキナ。
エースは非難したところでイザナは戻ってこない、というが、マキナはなぜイザナの名前を知っているのか不思議でならないようで。
トレイが「そこまでだ」と言ってなんとか収まりますが。
しかしエースが再び過去は切り捨てて先に進むべきだということでまた話が戻ってしまいます;
クイーンが子供の駄々だと言ってしまい、マキナはプッチーンと来てしまったようで「アンタに何が分かる!」と叫びます。
てかこのセリフここだったんだ。
マキナはすぐに戻ると言ってどこかへ行ってしまいます。

全員の会話聞く前に間違えて休んじゃった;てかクイーンの話し聞き忘れた。
セーブもし忘れたし;
ムービー
マキナが戻ってきた!お帰り!
COMMがつながって朱雀に繋がるようになったらしい。

ワールドマップに出ると、チョコボには乗れないとのこと。
飛空艇のある場所まで徒歩で行きます。

第5章
クラサメがいつものように報告書を出せと普通の対応をする。
COMMのことを伝えると、クラサメの方にも連絡は来ておらず、0組がわざと連絡を寄越さなかったとまで疑われてしまっているようです。

次の作戦まで4日と12時間あります。
次の作戦レベルはレベル23だそうです。
とりあえずレベ上げしておくか・・・ってマキナはいつの間にレベル29になってたんだ←

軍令部に行くと次の作戦ではクラサメが参戦して戦果を上げてこいと軍令部長から言われてます。
クラサメのことを死にぞこないの死神とか言ってたけど、どういうことなんですかね?

局長2人に呼ばれるマキナ。
ドクターアレシアを締め出そうとしていることはマキナにもバレていたようですw
0組のことについて報告を受けていないとのことなので、0組について報告を始めるマキナ。
今後も一人で監視をすることになるマキナ。

武装研究所に行くとカヅサ(CV:石田彰)という研究員がおり、話しかけるとクリスタリウムの隠し扉から研究室に案内されます。
しかし、気絶させられてなんか実験台にでもさせられた気がするんだが・・・。
こいつ危ない研究しかしてなさそうだwwwww

拍手

PR
【2015/05/16 17:56 】 | FINAL FANTASY総合 | 有り難いご意見(0)
<<ああああ(ry | ホーム | わー・・・い?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>