忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/04/08 18:46 】 |
薄桜鬼 随想録 斎藤恋情想起一
ある任務での出来事。その日は暑い日で千鶴が汗を拭いていると斎藤から暑そうだ、と言われる。いや、アンタの方が暑そうなんだけど?と言うと(こんな口調ではありません)、こんなに暑いと刀が錆びるとかいう。・・・。刀の話じゃねぇー!!すると刀剣店に目が留まる斎藤。一応すぐに我に返るが・・・。どうやら備前刀に目がいったらしい。刀の話になると饒舌になる斎藤氏(笑)。好きなんだねぇ。本当に。千鶴が笑うと、何がおかしいと言われ
→少しわかる気がして
千鶴が小太刀を大切にしていることを話す。そして斎藤は刀を見て時間を無駄にしたことは土方さんに言わないで欲しいらしく・・・(笑)。どんだけ!?それくらいじゃ彼は怒んないっしょ!・・・たぶん。隊務よりも自分の趣味に目がいってしまうとは、まだまだ未熟だ、という斎藤氏。斎藤が刀を見ていたことを思い出し笑いすると、なんで笑っていたかは聞かなくても分かる、と少し拗ねた。おっ?マジでか?
「隊務をおろそかにしたことを笑っているのだろう」
・・・いや、全然違いますけど?お前さんは天然ボケかっ!!

拍手

PR
【2011/08/20 11:02 】 | 薄桜鬼 随想録プレ記 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<薄桜鬼 随想録 事件想起一 | ホーム | うわぁ・・・>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>